港区・赤坂見附交差点風景

スポンサーリンク

今回は東京都港区元赤坂一丁目、千代田区との境界に近い道路交通の要地、「赤坂見附交差点」付近にて、日暮れ時の風景です。


赤坂見附交差点   陸橋と青山通り

赤坂見附交差点付近の夕景

千代田区と港区の境界付近から港区側を見ています。手前の陸橋(下側)は赤坂見附陸橋、それが画面中央の大通りに続いていますね。これが「青山通り(国道246号、写真は渋谷方向)」です。この陸橋の下を交差している道路は「外堀通り(東京都道405号外濠環状線)」、交通量の多い道路同士なので立体交差にした方が具合がいいわけですね。赤坂見附陸橋の更に上に架かる高架線は「首都高速4号新宿線」です。ちなみにこちら千代田区側は坂の上、赤坂見附交差点付近とはっきりした高低差があります。


赤坂見附交差点付近より紀尾井町夕景

紀尾井町方向の夕景

前の写真と同じあたりから、視点を右にずらして北側を見た風景。こちらは千代田区紀尾井町、夕方の空にそびえる高層ビル群(右側が紀尾井タワー、中央奥はニューオータニガーデンコート)です。辺りが薄暗くなっていく風景の中、ビルに反射する夕陽のオレンジ色が鮮やかに見えます。画面下側の暗くなった所には「弁慶堀」があり、千代田区と港区の区境になっています。


赤坂見附交差点付近   夕日の光景(1)

赤坂見附陸橋越しの夕景

赤坂見附交差点付近夕景。首都高速高架線と赤坂見附陸橋との間の向こうに見える、夕日を照り返す青山通り沿いに並ぶビル街(赤坂三丁目、四丁目付近)の外壁。


赤坂見附交差点付近   夕日の光景(2)

青山通りの夕景

赤坂見附陸橋の港区元赤坂側の基部付近の風景。夕日に染まるビル街の下には青山通り夕方の道路混雑風景。


関連記事

赤坂見附陸橋下の夜景港区・赤坂見附交差点 陸橋下の夜景

 

 


山王下交差点の夕景港区・外堀通り夕景 山王下交差点のあたり

 

 


今回の「赤坂見附交差点」、最寄駅は東京メトロ丸の内線、銀座線の「赤坂見附駅」および東京メトロ半蔵門線、南北線、有楽町線の「永田町駅」です。両駅とも赤坂見附交差点付近に出口があります(ちなみに両駅は地下通路で接続しています)。その他の周辺駅から歩くのですと北側の東京メトロ有楽町線「麹町(こうじまち)駅」から約10分、東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」から約12~13分、「四ツ谷駅」(東京メトロ丸の内線、南北線、JR中央線)から約15分です。南側からなら東京メトロ千代田線「赤坂駅」から約7~8分、あるいは東京メトロ銀座線、南北線「溜池山王(ためいけさんのう)駅」、丸の内線と千代田線「国会議事堂前駅」(両駅は地下通路で接続)から約10分です。このあたりはまさに「都心」といったところ、複数の駅からの徒歩圏内です。長歩きも厭わないという方なら更に多方面からアクセスできます。


 

スポンサーリンク