江東区・豊洲駅前風景

スポンサーリンク

今回は東京都江東区豊洲地区の中心、「豊洲駅」付近の風景です。


豊洲駅前風景   夕方の豊洲駅前交差点

豊洲駅前の夕景

東京湾岸地区の幹線道路「晴海通り(東京都道304号日比谷豊洲埠頭東雲町線)」が横切る「豊洲駅前交差点」風景。豊洲には「東京メトロ有楽町線」と東京湾岸エリアを走る「ゆりかもめ(東京臨海新交通臨海線)」の鉄道二路線が乗り入れています。画面左下に見えるのがゆりかもめの豊洲駅、その右側の駅前広場の丁度夕日の下に見える白っぽい低層建屋が東京メトロ有楽町線豊洲駅7番出入口です。ちなみにこの写真の撮影は2018年(平成30年)3月、豊洲駅前(豊洲二丁目地区)再開発工事中の巨大なクレーン群の向こうには晴海運河の対岸、中央区晴海地区の高層ビル群が見えます。


ゆりかもめ豊洲駅前(1)

ゆりかもめ豊洲駅の前

豊洲駅前交差点の西側にあるゆりかもめ豊洲駅。新橋方面から来た列車の終着駅です。ゆりかもめ高架線下の道路は「東京都道484号豊洲有明線」、この方向の先に豊洲市場があります。


ゆりかもめ豊洲駅前(2)

ゆりかもめの高架線

ゆりかもめ豊洲駅前で見上げたゆりかもめ高架線構造物末端部。背後に駅前のタワーマンション。


ゆりかもめ豊洲駅前(3)

ゆりかもめ高架線と豊洲駅前の風景

豊洲駅前交差点方向に張り出したゆりかもめ線高架構造物の末端部。前三枚の写真でもお気付きでしょう、この高架線の端は北に向かって曲がっているのですが、これは将来延伸するかもしれないのであらかじめその方向に向けて曲げてあるのだそうです。


有楽町線豊洲駅(1)

地下鉄の豊洲駅

こちらは東京メトロ有楽町線豊洲駅、出入口は晴海通り沿いに何ヵ所もありますが、ここは豊洲駅前交差点に面した3番出入口、特徴的な円筒形状デザインです。晴海通りを挟んでゆりかもめ豊洲駅と向き合う位置にある出入口です。豊洲センタービル(背後の高層ビル)と直結しているのでその入口でもあります。


有楽町線豊洲駅(2)

地下鉄駅からの駅前風景

東京メトロ有楽町線豊洲駅3番出入口内部より。「豊洲駅前交差点」を見ています。晴海通りを挟んで向こう側に近接するゆりかもめ線の豊洲駅が見えます。


有楽町線豊洲駅(3)

地下鉄駅の内部

有楽町線豊洲駅出入口内にて。


関連記事:豊洲駅周辺

豊洲の街並み江東区・豊洲都市景観

 

 


ゆりかもめ高架線の下江東区・豊洲駅前 ゆりかもめ高架下

 

 


晴海運河と都市景観江東区・豊洲公園

 

 


晴海通りの夕空江東区・豊洲駅前黄昏寸景

 

 


今回の「豊洲駅」、前述のように東京メトロ有楽町線およびゆりかもめ(東京臨海新交通臨海線)の二路線同名両駅が近接しています。その他の路線の駅から徒歩ですと、北西側の都営地下鉄大江戸線「月島駅」(有楽町線も乗り入れ)から約20分、北側のJR京葉線「越中島駅」からも約20分、東側のJR京葉線「潮見駅」からは約25分、南側の東京臨海高速鉄道りんかい線「東雲(しののめ)駅」から約20分ほど、といったところです。豊洲駅以外からは近いというほどではありませんが、健脚派の方は是非どうぞ。


 

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加