中央区・相生橋の袂、佃川端 夏隣

スポンサーリンク

今回は東京都中央区佃、隅田川派川(はせん、分流)に架かる相生橋(あいおいばし)の袂の石川島公園南端部付近から。そろそろ春から初夏に季節が移ろう頃合いの東京水辺の景色です。


佃川端   夏隣  

石川島公園の八重桜

相生橋の袂の石川島公園、もう染井吉野の時期は過ぎて、遅咲きの八重桜の花房が風に揺れています。対岸の江東区越中島の街並みには新緑が映え、爽やかな陽気に初夏の到来を感じます。


相生橋の袂、春から初夏へ

相生橋の袂

相生橋、中央区佃側の袂、あたりはもう初夏の陽気の中に遅咲きの八重桜が一本。


石川島公園   隅田川派川、晴天下の眺望

隅田川派川の眺望

石川島公園と隅田川派川、気持ちよく晴れた日の眺望。佃二丁目北端から隅田川~隅田川派川沿いに続く石川島公園、相生橋の南側のこのあたりはその南端部です。川の方を眺めると隅田川派川の川幅が広くなっており丁度このあたりで豊洲運河が分岐します。奥の方に見える緑色の水門(豊洲水門)の先が「豊洲運河」です。豊洲運河を挟んで奥側は江東区越中島地区、高層ビル群が建ち並ぶ手前側は同じく江東区の豊洲地区です。ちなみに隅田川派川のこのあたりよりもう少し下流から「晴海運河」となります。


相生橋と春霞むスカイツリー

相生橋とスカイツリー遠景

相生橋の南側から隅田川派川上流方向を見ています。彼方には墨田区に建つ東京スカイツリーが一寸霞んで見えます。相生橋の下に見える春めいた向こう岸は江東区の越中島公園です。


佃の川辺と越中島眺望

相生橋付近の眺望

石川島公園の川縁のテラスより、隅田川派川、佃、越中島両岸の眺望。対岸の江東区越中島に帆船が見えますね。あのあたりは東京海洋大学の敷地で、帆船は構内で保存されている明治丸(重要文化財)という船です。


初夏の石川島公園より豊洲春海橋眺望

石川島公園の眺望

石川島公園、新緑眩しい季節の水辺の眺望。隅田川派川はもう少し先から「晴海運河」となり、東京湾岸地区に流れていきます。その下流に見える緑色の橋は「春海橋(はるみばし)」、中央区晴海地区(下流右岸)と江東区豊洲地区を結んでいます。ちなみに隅田川派川と晴海運河の境界は前述の相生橋と春海橋のほぼ中間あたり、写真で見ると春海橋右側に見えるこちら側に向いた堤防のもう少し手前あたりのようです。


関連記事

月島二丁目の公園中央区・月島佃界隈 街角の花と緑

 

 


今回の「石川島公園」と「相生橋」、最寄駅は「月島駅」(東京メトロ有楽町線、都営地下鉄大江戸線)、徒歩約3~4分です。また江東区側のJR京葉線「越中島駅」から相生橋を渡って約5分、あるいは東京メトロ東西線「門前仲町駅」(都営大江戸線も乗り入れ)から「清澄通り」(「相生橋」に至る通りです)を歩いて約12~13分ほど、といったところです。


 

スポンサーリンク