新宿区・高戸橋周辺都電風景
神田川軌道橋の都電7000形 7500形

スポンサーリンク

今回は東京都新宿区西早稲田を走る都電荒川線、高戸橋交差点付近の「神田川軌道橋」および豊島区高田「学習院下停留場」で撮影したかつての都電主力車輌、7000形および7500形の現役時代の姿です。7000形は1954年(昭和29年)登場、60年以上活躍し2017年(平成29年)引退、7500形は1962年(昭和37年)登場、50年近く活躍し2011年(平成23年)に引退しました。撮影は2009年(平成21年)、2010年です。


高戸橋交差点付近   夕暮れ時の都電 7500形

高戸橋付近の7500形

新宿区西早稲田の高戸橋交差点東側、早稲田停留場から「新目白通り(東京都道8号千代田練馬田無線支線)」と並走してきた都電荒川線が北へ大きくカーブする地点です。夕照の軌道を早稲田、面影橋電停からやって来た7500形7511号「三ノ輪橋」行き。(2009年7月)


神田川軌道橋を渡る都電 7500形

神田川軌道橋を渡る7500形

晴天下の高戸橋(左側の橋)付近、神田川に架かる「神田川軌道橋」を渡る7500形7505号「三ノ輪橋」行き。橋の向こうは豊島区、北へ延びる上り坂の軌道の先の青空には池袋のランドマーク、サンシャイン60が聳えています。上り坂の途中に見える黄色い電車は昭和50年代の都電を再現した塗装を纏った7000形7022号、丁度学習院下停留場に停車中のようです。(2010年8月)


神田川軌道橋   夕暮れの都電 7500形   

夕方の高戸橋の7500形

夕暮れ時の神田川軌道橋を渡る7511号「三ノ輪橋」行き。ちなみに隣の高戸橋を渡る道路は「明治通り」です。(2009年7月)


薄暮の神田川軌道橋   すれ違う二輌の都電 7000形

高戸橋ですれ違う7000形

薄暮の神田川軌道橋付近ですれ違う二輌の7000形、7010号「早稲田」行きと7013号「三ノ輪橋」行き。(2009年5月)


薄暮の神田川軌道橋   すれ違う都電 7000形と 8500形   

高戸橋の7000形と8500形

こちらは7023号と、すれ違うのは8500形8501号。8500形は1990年(平成2年)に登場した車輌、8501号はそのトップナンバー車です。(2009年5月)


学習院下電停薄暮寸景   サンシャイン 60と都電 7000形

サンシャイン60と都電の夕景

薄暮の空に聳えるサンシャイン60、仄暗い坂の先、学習院下電停に輝く7000形の前照灯と二条のレール。(2009年5月)


豊島区   学習院下電停夜景   停車中の都電 7500形

学習院下電停の7500形

こちらは豊島区内の電停、学習院下停留場の夜景です。すぐ横を明治通りの車のライトが流れ行く夜の電停で発車を待つ7512号「三ノ輪橋」行き。(2009年12月)


関連記事:新宿区内の都電荒川線 7000形 7500形の風景

面影橋付近を走る7500形新宿区・面影橋電停 嗚呼黄昏の都電7500形

 

 


関連記事:都電荒川線 7000形 7500形の風景

走行中の7511号豊島区・都電雑司ヶ谷電停 薄暮の時刻の都電7500形

 

 


薄暮の7022号豊島区・都電東池袋四丁目電停 思ひ出の都電7000形 7500形

 

 


併用軌道の7000形北区・飛鳥山 都電は走る 宵景色 併用軌道の都電7000形 7500形

 

 


今回は都電荒川線「面影橋」~「学習院下」間で撮影しました。神田川軌道橋、高戸橋交差点付近までは面影橋停留場から徒歩約5分、学習院下停留場から約4分です。


 

スポンサーリンク