港区・沿岸港湾風景
レインボーブリッジと芝浦埠頭



今回は東京都港区の沿岸部、レインボーブリッジ(東京港連絡橋)付近から眺めた橋と芝浦埠頭周辺の風景です。芝浦埠頭は港区海岸三丁目にあたります。


芝浦埠頭と港区の街並み眺望

芝浦埠頭と港区の街

レインボーブリッジ・ノースルート(北側歩道)より、芝浦埠頭と港区の高層ビル群の眺望。埠頭手前はコンテナ車両置場、奥には中層の白く大きな港湾倉庫群(手前側は富士倉庫、その奥は芝浦内貿3号上屋、海側は芝浦内貿2号上屋)。埠頭エリアに沿う高架線は首都高速1号羽田線と新交通ゆりかもめ。画面中央奥に東京タワー(港区芝公園四丁目)、右手は芝浦・浜松町方面の高層ビル群。


芝浦埠頭全景

レインボーブリッジから眺めた都心方面

前写真撮影ポイントからもう少し沖側より、芝浦埠頭の全景。南寄りのバース(船舶着岸地点)では貨物船が荷役作業中、内貿2号上屋前には白い客貨船、その北側に芝浦内貿1号上屋がありそこまでが芝浦埠頭、更にその北側は日の出桟橋です。日の出桟橋傍には浜松町ビルディング(芝浦一丁目、かつての東芝ビルディング)が見えます。


芝浦アンカレイジより晴海豊洲お台場方面

芝浦アンカレイジ付近より晴海豊洲方面の風景

芝浦アンカレイジ(レインボーブリッジ芝浦側入口)より東方向。手前は芝浦埠頭コンテナ車両置場、画面中央対岸は江東区豊洲六丁目で豊洲市場の白い施設群が見えます。視点を左に遣るとこちらが晴海運河河口域、画面左端は中央区晴海五丁目の晴海埠頭で客船ターミナルの建物が見えます。画面右手のレインボーブリッジが延びる先はお台場地区です。


芝浦アンカレイジより品川埠頭方面

芝浦アンカレイジ付近より品川埠頭方面の風景

こちらは芝浦アンカレイジ付近より南方向、品川埠頭方面の風景です。品川埠頭の手前側は港区港南五丁目、埠頭南の巨大なコンテナクレーンのあたりは品川区東品川五丁目で更に南のコンテナクレーン群が並んで見えるあたりは大井埠頭(品川区八潮二丁目)です。


レインボーブリッジと港区の街並み

レインボーブリッジと都心方面遠望

レインボーブリッジ上、お台場寄りのポイントより。レインボーブリッジほぼ中央部の構造物はその昔レインボーブリッジ歩道が有料だった頃(2000年頃まで、記憶では確か300円)は展望室(お台場側は見えない)があった所でした。


レインボーブリッジと湾岸風景

レインボーブリッジと湾岸風景

レインボーブリッジと東京湾岸風景、煌めく水面。芝浦埠頭の方向をよく見ると先程荷役作業中だった貨物船が離岸しています。


芝浦埠頭と夜空の東京タワー

芝浦埠頭と港区の街の夜景

日没後の芝浦埠頭。日没間もない時刻の撮影ですが埠頭はけっこう真っ暗な感じです。彼方の夜空には鮮やかな東京タワーの灯火。


関連記事:東京湾岸   港湾風景

レインボーブリッジと品川埠頭北端港区・湾岸風景遠望 品川埠頭方面